C.I.N.N. Blog

C.I.N.N.の活動報告など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CI指導法勉強会の報告

11/18(日) 勉強会の報告です。


◆はじめは、まあやさんが持っていたコンタクトインプロの
本の項目に沿って話し合い、後半はそれを踏まえて意見を出し合いました。

①メイキングコンタクト 体を接触することができること

②今の瞬間に即興する

③ゴールとしての通り道が既にゴールである事

④動くために耳を澄ます

⑤怪我に対して自己防御する

⑥中心を持つことの重要性

⑦野生性の地図作り反動や反射を使う事


◆リーチ、ダイブ、中心をもって動く、トリオ、立体としての体の使い方
を取り入れるワークの方法を紹介し合いました。

ニナ・マーティンが指摘していた「下はどこかということばかり気にするのではなく、上にも下にも空間に対して平等な意識を持つ」がよいヒントになるのでは!?と。

◆特に探求的なワークを紹介する際にはアクティブかパッシブかの役割を設定して始めることが大事だけど、
その役割はある時点では消えるというか、自由に入れ替わることが大切で、そこまでのリードの仕方が難しいとの意見でした。

ペアの人との相性があるからね・・・とよく言われがちですが、「相性を越える」「相性を広げる」リードの仕方ができたら素敵だね!とまあやさんの名言にまとめられた勉強会でした。

以上、報告です。

C.I.N.N. 池田理枝


☆次回☆

12/8(土) 森下スタジオ

①13:00~15:30 CI指導法勉強会
②15:40~18:10 CIワークショップ
③18:30~20:30 ジャム

ぜひお越しください。











スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。